Saturday, 28 November 2009

My artworks introduced on the UAL Web

My art work has been introduced in the University of the Arts related websites. My live performance piece "Pigeonary Show2" was introduced in Chelsea College of Art website, Snapshop blog. Also, there are two websites where the image of my video piece "Planet Felaris 2050" is used. Please visit the links below ;-)

ロンドン芸術大学(University of the Arts London)関連のウェブサイトで、私の作品が紹介されています。私のパフォーマンス作品、”ピジョナリー ショウ2”がチェルシーカレッジ オブ アート&デザインのウェブサイト スナップショットのコーナーで紹介されました。また、ビデオ作品”惑星フェラリス2050”の画像が、チェルシーカレッジのトップページと、Facebookのロンドン芸術大学のコミュニティのアイコン画像として使われています。良かったら見てください。


Chelsea College of Art, Snapshot


Chelsea College of Art website top page


Facebook: Study Abroad at University of the Arts London
http://www.facebook.com/group.php?v=info&gid=2879264140

Wednesday, 25 November 2009

Funky plant from Edo period





Guess what? those Kiku flowers (chrysanthemum) are all different kinds and connected to one tree!! it's alive. This is a recreation of plantation technique from Edo period in Japan. So much control and somehow psychedelic. You can find it in Kuniyoshi Utagawa's wood print from same era, late Edo. I love this craziness which remind me of the birth of Hip Hop, sampling and DIY editing all that kind. It beautifully destroy my concept of nature. This way of treating nature seems opposite of Wabi Sabi sensitivity, interesting duality of Japanese culture. I saw it in an International flower&tree exhibition in my home town, Hamamatsu City.

Collage is important theme in my art practice, and this has been a wildest example I've seen recently. To be honest, I wish I had it as my art work...


わたしにとってコラージュは、ひとつのキーワード。ドローイングでもビデオでも、スカルプチャーでもパフォーマンスでも、作品をつくるときコラージュ的なアプローチをしていると常々思っているの。

そんなわけで、多大な影響をうけたヒップホップカルチャー。とくに初期のDIY的サンプリングx無邪気なエディット感。マニアックな知識は無いけれど、80年代のエレクトロを聞けばそのキラッキラなコラージュ感にしびれちゃうわけです。そして今となっては、立派な様式美の世界を築きつつある、別の意味で好きなヒップホップ、というかR&Bを含めその周辺から派生したポップミュージックのビジュアル、とくにミュージックビデオが大好物なわけで。

そんな心に繋がる、衝撃の出会いがあったのです。日曜の午後、全く予期しなかった方向から。場所は浜松フラワーパークで行われている、モザイカルチャー「浜名湖立体花博2009」。

上の写真の菊、ぱっと見で伝わるかどうか、100種類以上の菊の花が一本の台木に椄木されているのです。ぜんぶ違う花、、、木は一本!!

ひぃ〜っ

整然と円状に花が並ぶ様子は、コントロールされすぎな人工美。江戸の園芸の技術を再現したもので、「百種椄分菊」と呼ばれるものだそう。こんな狂ったコラージュ、なかなかお目にかかれません。浮世絵師 歌川国芳の浮世絵にも描かれてるらしいです。見たい、、、国芳の浮世絵は先日ロンドンで大きな展示があり、ファンタジーいっぱいのちょっと狂った世界で楽しかったのですが、この菊のほうが狂ってます。江戸はやっぱりファンキーだわ。わびさびと真逆の、ド派手かつ人工的、かなりサイケデリックな世界観。この菊、人間ならフランケンシュタイン。もしくは、はるな愛?

園芸博といっても、エコとか地球にやさしく、みたいな方向性でなくこの破廉恥なまでに植物を使って楽しんじゃうノリが、まだまだ日本も捨てたものではないなと思ったり!? 江戸の園芸、おそるべし。

Tuesday, 3 November 2009

Digital Collage - Sexy Octopus

I made digital collage using octopus from yesterday.
昨日のタコでコラージュ☆


Monday, 2 November 2009

Sexy Octopus







I love octopus as food but now I realised how photogenic it is.
Here on my chopping board while I was making octopus salad...I played with it and did some photo shoot. Do you find it sexy or just disgusting? I wonder which part of your senses does those photo stimulate.

By the way, I'm in Japan now.

タコをスライスしてサラダにのっけようと、その艶かしい足をまな板に乗せて、切りやすい方向を探してグニグニ角度を変えていたら、おもわずグラビア写真家の欲を刺激されフォトシュート開始。わたしのタコ、セクシーにみえるかな?
包丁もちょっとそそるかんじ?